友田真希


四十九日官能エロス背徳未亡人の淫ら汁主演 友田真希


時は昭和三十二年。四畳半ん部屋で亡き夫ん想い出に浸り、夜な夜な袖ば濡らす未亡人真希。夫ん四十九日法要が終わる頃、夫ん顧問弁護士が現るる。

どうやら夫が生前にからった莫大な債権が悪か連中に…。戸惑う真希ん姿ば横目にほくそ笑む弁護士。そして…伝説ん妖艶美熟女優、友田真希が魅する悲哀なる官能物語。






Comments are closed